日本経営士協会九州・中国支部

日本経営士協会九州・中国支部
日本経営士協会は、「経営コンサルタント」を養成することを目的とした日本で最初の経営コンサルタント団体であり、中小企業診断士と並ぶ日本で代表的な経営コンサルタント資格である「経営士」を資格付与する団体です。

九州・中国支部は、九州・中国地域に在住して活動している日本経営士協会の会員が所属し、定期的に研修会を行って日々切磋琢磨しています。


【九州・中国支部連絡先】
〒813-0044 福岡市東区千早4丁目15番12号-301
TEL 092-663-5512 FAX 092-663-5612

次回の活動予定

九州・中国支部研修会 テーマ:コンサルティング技術

相続の事例紹介、事業承継制度のポイント、コロナ特需についても

開催日時 令和2年10月3日(土) 開始:15時 終了:16時30分
場 所 オンライン:Zoomウェビナー
内 容
相続にまつわる成功事例、失敗事例、相続法の改正、自筆証書遺言の保管制度、同族株式の事業承継制度のポイント。

毎年、70〜80件の相続案件の中から、コンサル上押さえておく点をお話しします。

また、顧問先数百社の中から、思わぬ「コロナ特需」で売り上げが伸びている会社とその理由もご紹介します。

講師 池永 章 氏
池永経営会計事務所 所長
税理士、経営士
参加料 日本経営士協会 九州・中国支部会員=無料/非支部会員=2,000円

定員:20名
※定員になり次第、申し込みを締め切らせていただきます
参加申込 非支部会員の方はこちらからお申し込みくださいませ。
お申し込み


入会希望の方へ

メールマガジン購読申し込み