経営士協会九州支部

経営士協会九州支部
トップページ >  よくある質問  >  24.「経営士」資格取得試験の科目は?

質問 「経営士」というのはどのような資格なのかをご紹介していただきましたが、受験により経営士資格取得をするにはどのように進められるののでしょうか?
回答 (特)日本経営士協会が主催する入会試験は、原則として毎年初夏に実施されます。この試験を受験するには、第一次審査(書類審査)に合格することが必要です。

所定の書類に記載し、申請します。このときに、業歴書や論文など、実力を示せる文書を添付することをお薦めします。経営士・コンサルタントは、信用度が重視されるので、誤字脱字の内容に確認しておきましょう。

http://www.jmca.or.jp/nyukai/nyukai_doc.htm

第二次審査は、ペーパーテストです。入会試験科目は8科目ですが、2科目は入会後講習会・研修会を受講するかレポート提出で代替されます。ペーパーテストは、科目ごとの最低点による足きりがないので、得意科目ではできるだけ点数を稼いでおくというのも合格率を高めるポイントです。

第三次試験は口頭試問です。ペーパーテストに出題された内容から出されることが多いので、試験後、参考書で確認しておき、ペーパーテストで点数が取れなかった分を取り返せるようにしておきましょう。

 会員専用 http://member.jmca.or.jp/nyukai/nyukaisiori.pdf


(特)日本経営士協会に関するご質問 内閣府認証特定非営利活動法人・日本経営士協会に関しては、下記URLにて詳しくご紹介しています。 *スパムメール防止のために、全角文字で表記しています。メールを送信する場合半角文字にてご入力ください。

入会希望の方へ

メールマガジン購読申し込み