経営士協会九州支部

経営士協会九州支部
トップページ >  よくある質問  >  6.経営士協会の基本コンセプトは?

質問 (特)日本経営士協会は基本的にはどのような考えを持った団体なのでしょうか?
その本コンセプトは何ですか?
回答 日本経営士協会は、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本最初の経営コンサルタント団体です。創立以来50年余の伝統と格式を持ち、永年任意団体として日本の経営コンサルタントの育成という地道な活動をしてきました。創立50周年を契機に、さらなる発展と社会への貢献を目指して、内閣府認証特定非営 利活動法人として、平成15年9月10日に再スタートを切りました。

日本経営士協会は、戦後の混乱期からの日本復興の号令のもと、経営コンサルタントの育成に寄与してきました。人格・実力ともに経営コンサルタントとしてふさわしい人に、日本最初の経営コンサルタントの資格である「経営士」を授与し、多数の有能なる経営コンサルタントを育成し、排出してきました。

「経営士」とは、企業の依頼を受け、且つ報酬を得て、経営に関する相談・診断・指導・調査・研究・企画・教育訓練ならびに管理等、極めて広範囲の業務を行うことを職業とする経営コンサルタントの資格で、日本経営士協会が認定し、登録し、授与しています。

当協会の理念は、


経営コンサルタント業の発展を通じ、活力ある経済産業社会の育成に寄与する。


で、これを実現するために下記のことをやってゆきます。


 ◇ 経営に係る相談・診断・指導・調査・企画・能力開発訓練並びに経営管理等に関する事業
 ◇ 経営士及び経営士補の資格認定及び登録およびその育成事業


(特)日本経営士協会に関するご質問 内閣府認証特定非営利活動法人・日本経営士協会に関しては、下記URLにて詳しくご紹介しています。 *スパムメール防止のために、全角文字で表記しています。メールを送信する場合半角文字にてご入力ください。

入会希望の方へ

メールマガジン購読申し込み